千里摂理教会のメッセージ

日本キリスト改革派 吹田市千里の教会ホームページへ戻る
日本キリスト改革派 千里摂理キリスト教会の礼拝堂

2022年度の説教要約 (新しい順)

の日曜礼拝で語られた説教の要約を公開しています。

弟子の足を洗うキリスト 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 13章1節-11節

 今日からしばらくの間、私たちは、イエス様が十字架にかかられる前日の夜の出来事、即ち後に「最後の晩餐」と呼ばれるようになった食事の席での出来事を学ぶことになります。今日はその「最後の晩餐」の最初の場…

主イエスの叫び 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 12章44節-50節

イエス様は、罪人である私たちを裁くためではなく、救うためにこの世に来て下さいました。ここで私たちがしっかりと受け止めなければならないことは、父なる神様と独り子であるイエス様は、本来、私たちを裁くこ…

主イエスの伝道 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 12章36節-43

 ヨハネは、今までのイエス様の公の宣教活動を37節のところで要約し、「このように多くのしるしを彼らの目の前で行われたが、彼らはイエスを信じなかった」と報告しています。その上でヨハネは、このイエス様の伝…

信じる者になりなさい 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 20章19節-29節

 トマスはつい先日まではイエス様と共に死のうとまで思っていた人物です。ヨハネによる福音書だけが、このトマスの言葉のいくつかを伝えています。例えば、11章16節のところに、イエス様がエルサレムに近いベタニ…

光の子 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 12章27-36節

イエス様は、ご自分がこれから成し遂げようとしておられる救いについて、即ち十字架の意義について明確に述べられました。ところが人々は、そのことが全く理解できません。そこでイエス様が人々に語られたのが35…

一粒の麦 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 12章20節-26節

 これは、イエス様の救いの御業を、麦の栽培に譬えて語られたお言葉です。畑に落ちた一粒の麦の種が死ぬというのは、麦粒としての姿を失い、そこから芽が出て、育っていくことを言い表しています。そうやって蒔か…

ろばの子に乗る救い主 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 12章12節-19節

 今日の箇所には、イエス様が十字架にかかられる五日前に、エルサレムに入られた時の様子が伝えられています。時はユダヤの最大のお祭り、過ぎ越しの祭りの直前でした。エルサレムは各地からやってくる巡礼の人々…

ナルドの香油 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 12章1節-11節

 十字架を前にしたイエス・キリストに、マリアという女性が感謝と献身のしるしとしてナルドの香油を注ぎました。この時、マリアがイエス様に注いだ香油の分量は一リトラであり、それをお金に換算すると三百デナリ…

民のために死ぬキリスト 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 11章45節-57節

 これまで読み進めてきた11章には、イエス様が死んだラザロという弟子を生き返らせて下さった、という奇跡物語が記されていました。今日の物語は、このイエス様の奇跡が及ぼした波紋について伝えています。死んだ…

死に打ち勝つ声 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 11章38節-44節

 今読み進めております11章には、イエス様が死んだラザロを生き返らせて下さった、という奇跡物語が記されています。いよいよ今日、その結びの部分を学ぶことになります。この福音書を書いたヨハネは、今までも…

憤り、涙を流されるキリスト 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 11章28節-37節

 この場面は、死んだラザロを思い、ラザロの姉妹マリアと人々が涙にくれている場面です。ここでイエス様は、「心に憤りを覚えられ」、「涙を流された」と言われています。イエス様は何に対して憤られたのでしょう…

わたしは復活であり、命である 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 11章17節-27節

「わたしは復活であり、命である」とイエス様は言われました。私たちは、これまでに、これとよく似たイエス様のお言葉を何度か学んだことがあると思います。6章のところでイエス様は、「私は命のパンである」と言わ…

死で終わらない命 聖句があります原稿があります

ヨハネによる福音書 11章1節-16節

 今日の箇所には、死んだラザロという人をイエス様が生き返らせた、という奇跡物語が記されています。来週学ぶ箇所には、イエス様ご自身のお言葉がこのように記されています。25節。「イエスは言われた。『わたし…

執り成しの祈り 聖句があります原稿があります

ローマの信徒への手紙 15章30節-33節

 エルサレムの教会には貧しい人々が沢山いました。ですからパウロは、その貧しい教会員を援助するために、自分が開拓伝道で建て上げた教会で募金を集め、それをこのエルサレム教会に届けようとしていたのです。し…