千里摂理教会のメッセージ

日本キリスト改革派 千里摂理教会のホームページへ戻る
日本キリスト改革派 千里摂理キリスト教会の礼拝堂

2019年度の説教要約 (新しい順)

の日曜礼拝で語られた説教の要約を公開しています。

キリストの復活

マタイによる福音書 28章1節-10節

もう随分前の映画ですけれども、「フィラデルフィア」というトム・ハンクスが主演したアカデミー賞を受賞した映画があります。昔、評判になった映画ですから、もしかするとご覧になった方もいらっしゃるかもしれま…

神に捨てられた救い主

マタイによる福音書 27章45節-50節

十字架の下には神様に見捨てられて当然の人々がいたのです。神様の独り子を侮り、嘲り、命を捨てるほどの尊い愛を笑いものにする人々であります。そして十字架の上には、最後まで「わが神よ」と神様への信頼を貫き…

御国が来ますように

マタイによる福音書 6章9節-15節

 今、私たちは、イエス様が教えて下さった「主の祈り」を学び続けています。今日は、この「主の祈り」の第二祈祷、「御国が来ますように」という祈りについて学びたいと思います。この「御国」というのは「神の国…

御名が崇められますように

マタイによる福音書 6章9節-15節

今、私たちは、イエス様が教えてくださった「主の祈り」についての学びをしています。今日は、この「主の祈り」の最初の願い、「御名が崇められますように」という祈りについて学びたいと思います。 この「御名」…

主の祈り-父への祈り

マタイによる福音書 6章9節-15節

今日から、イエス様が教えてくださった「主の祈り」の学びを始めたいと思います。この「主の祈り」は、イエス様が私たちに教えて下さった祈りの模範です。けれども、ただ祈りの模範というだけではなくて、「主の祈…

信頼の祈り

マタイによる福音書 6章7節-8節

 ここでは、私たちが欲しい物について神様は知っておられるから、あなたは何でも願ってみなさい、とは言われていません。そうではなくて、私たちの必要について神様は知っておられる、とイエス様は教えておられま…

真実の祈り

マタイによる福音書 6章5節-6節

イエス様は、人の評価を得たいという思いから解放される道筋として、密室の祈りを教えて下さいました。やはり最初から会堂で祈るのは、誘惑が多すぎるのです。まず私たちは、隠れた、誰も見ていないところで神様…

貪ってはならない

出エジプト記 出エジプト記20章1節-17節

 今日、私たちが学ぶのは、十戒の最後の戒め、「隣人の家を欲してはならない。隣人の妻、男女の奴隷、牛、ろばなど隣人のものを一切欲してはならない」です。最初の「隣人の家を欲してはならない」という一文が、…

偽証してはならない

出エジプト記

 ここで言う「偽証」というのは、裁判の席で証言をする時に、偽りの証言を語る、ということです。私たちは、裁判と聞くと、裁判官がいて、検事と弁護士がいて、被告人がいるという、裁判所をイメージすると思いま…

盗んではならない

出エジプト記 20章15節

この「盗んではならない」という戒めを実践していくためには、いったい私たちはどうすればよいのでしょうか。「ハイデルベルク信仰問答」がその道筋を指し示してくれています。問111です。「第八戒で、神は何…

祈りの共同邸

ローマの信徒への手紙 15章30節-33節

 今日の箇所の30節のところでパウロは、「わたしと一緒に神に熱心に祈ってください」と懇願しています。ローマの教会だけが祈るのではなくて、まずはパウロ自身、一生懸命、祈っていたのです。しかし、ただそれ…

結婚の聖さ

出エジプト記 20章14節

 そもそも、この戒めの心を本当に理解するためには、まず聖書が結婚について、どのように語っているのかを知る必要があります。結婚の基本的な意味を語っているのは、旧約聖書の創世記第2章18節以下です。ここには…

殺してはならない

出エジプト記 20章13節

十戒が「殺してはならない」と言う時に、その根拠は、人間の常識や感覚ではありません。十戒は神様の御言葉であり、根拠は神様の御心なのです。その神様の御心は、創世記第9章に示されています。ここには「ノアの洪…